犬を飼う前の準備、犬の飼い方、食事、しつけ方法、犬の病気などを解説

犬の飼い方ガイド

犬の飼い方・しつけ方法

ゴールデン・レトリバーの特徴

ゴールデン・レトリバーの原型となる犬種は、
かつてサーカス犬として活躍していました。

19世紀中頃に
イングランドで行われたロシアのサーカス団による公演では、
観客の多くが犬の能力に感動し、
貴族たちは挙って買い求めたのだそうです。

ここから始まったのが
ゴールデン・レトリバーの歴史で、
セッターやウェービーコーテッド・レトリーバーなどと
混血することで作られたとされています。

ゴールデン・レトリバーは
狩猟に用いられることもありましたが、
多くが回収犬としての役割で、
猟犬として活躍することは少なかったようです。

名前の「レトリバー」の部分は
「レトリーブ(探してもってくる・回収する)」の意味をもち、
実際に猟犬よりも家庭犬に向いています。

そんなゴールデン・レトリバーの特徴は、
「優しい性格」です。

飼い主に忠実で愛情深い性格から
家庭犬として古くから親しまれ、

現在でも室内外を問わずに
飼うことのできる犬種として人気です。

UP▲

~犬の飼い方ガイドへ

Copy right(C)
犬の飼い方ガイド
All Rights Reserved.